株式会社メタジェン、CPCC株式会社と共同研究を開始 〜メタボロゲノミクス®により日本人腸内環境の理解を目指す〜

株式会社メタジェン、CPCC株式会社と共同研究を開始 〜メタボロゲノミクス®により日本人腸内環境の理解を目指す〜

579
0
シェア

腸内デザイン推進企業のバイオベンチャー、株式会社メタジェン(本社:山形県鶴岡市、代表取締役社長CEO:福田真嗣)と、臨床試験をはじめとした予防医学の発展をサポートする事業を行うCPCC株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大川勝)は、この度、日本人腸内環境の理解に向けた共同研究を開始いたしました。

ヒトの腸内環境は、生活習慣や食文化、衛生環境に基づく医薬品使用量などに依存すると考えられています。したがって、日本人に向けた腸内環境改善ソリューションを提供するためには、日本人腸内環境についての理解が必要不可欠となります。本共同研究では、CPCC株式会社が有する臨床試験ノウハウを基盤に、株式会社メタジェンの独自テクノロジー「メタボロゲノミクス®」を用い、腸内細菌の集団(腸内フローラ)の遺伝子情報と腸内代謝物質情報を網羅的に統合解析することで、日本人腸内環境の理解を目指します。

今後も株式会社メタジェンとCPCC株式会社は、人々の健康維持・増進に貢献してまいります。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社メタジェン
担当: 鈴木
TEL:0235-64-0330 / FAX:0235-64-0329
E-mail:info@metagen.co.jp
URL:http://metagen.co.jp/

CPCC株式会社
担当: 柴田、一戸(いちのへ)、沼(ぬま)
TEL:03-5297-3112 / FAX:03-5297-3113
E-mail:info@cpcc.co.jp
URL:http://www.cpcc.co.jp/

コメントなし