腸内環境デザインのバイオベンチャー・メタジェン、森下仁丹と世界初となる共同研究を開始 ~ビフィズス菌摂取時のヒト腸内環境変動をメタボロゲノミクスTMにより詳細に解析~

腸内環境デザインのバイオベンチャー・メタジェン、森下仁丹と世界初となる共同研究を開始 ~ビフィズス菌摂取時のヒト腸内環境変動をメタボロゲノミクスTMにより詳細に解析~

2306
0
シェア

独自の耐酸性カプセルでビフィズス菌(ロンガム種)を守り、腸内フローラを良好にし、便通を改善する機能性表示食品(※)「ビフィーナ®」を発売する森下仁丹株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:駒村純一)と、腸内環境デザインのバイオベンチャー、株式会社メタジェン(本社:山形県鶴岡市、代表取締役:福田真嗣)は、)「ビフィーナ®」の摂取により生きたまま腸に届いたビフィズス菌が、ヒトの腸内環境に与える影響について明らかにするため、共同研究を開始することにいたしました。

このたび、森下仁丹とメタジェンは、「メタボロゲノミクスTM」を用いて、「ビフィーナ®」摂取前後の腸内環境の変化を解析し、生きたまま腸に届いたビフィズス菌がヒトの腸内環境に与える影響を明らかにする共同研究を開始します。ビフィズス菌摂取時の腸内環境変動について「メタボロゲノミクスTM」により詳細に解析する試みは、本共同研究が世界初となります。これまでにビフィズス菌(ロンガム種)には、腸内フローラを良好にし、便通を改善する機能が報告されており、この研究により新たな機能性の解明が期待されます。また、将来的には、個人それぞれの腸内フローラにあわせて、最適と考えられるビフィズス菌や乳酸菌などあるいは腸内フローラを改善する有用素材(プレバイオティクスやバイオジェニックスなど)を組み合わせ配合した、いわゆる「オーダーメイドプロバイオティクス」を提供できればと考えております。

森下仁丹は、皮膜特性・多層構造・粒径・内容物を自由にデザインできるカプセル技術を活かして、胃酸で溶けずに腸まで届いて溶解する耐酸性ハイパープロテクトカプセルの開発に成功し、このカプセル技術を用いて開発した、ビフィズス菌(ロンガム種)を生きたまま腸へ届けるビフィズス菌配合サプリメント「ビフィーナ®」シリーズを1993年より販売しており、現在は機能性表示食品として販売しております。

メタジェンは、2015年3月に、慶應義塾大学先端生命科学研究所の福田特任准教授らによって設立された注目のベンチャー企業で、ヒトの便から腸内フローラの遺伝子情報と腸内代謝物質情報を抽出し、網羅的に統合解析する独自技術「メタボロゲノミクスTM」を用いて、腸内環境に基づいた新たな健康評価方法を開発しています。「便から生み出す健康社会」を提唱し、腸内環境が影響を及ぼすヒトの体質や疾病のメカニズムを解明することで、病気ゼロ社会の実現を目指しています。

今後も、森下仁丹とメタジェンは、2社の強みを活かして、腸内環境の改善による健康維持・増進に貢献してまいります。

※機能性表示食品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
・機能性表示食品は、疾病の診断、治療、予防を目的したものではありません。
・摂取上の注意:1日の摂取目安量を守ってください。
・食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

【リリースについてのお問合せ先】
森下仁丹株式会社  経営企画部    担当:磯部・本山   TEL:06-6761-1134   FAX:06-6761-8108
共同PR株式会社   第六業務局   担当:長尾・広岡   TEL:03-3571-5236   FAX:03-3574-9364
株式会社メタジェン      担当:松原  TEL:03-5227-4198  FAX:03-5227-4199

コメントなし

返事を書く