株式会社メタジェン 株式会社メタジェン

News

2018/03/19
事業

株式会社メタジェン設立3周年!

株式会社メタジェンは2018年3月18日に設立3周年を迎えました。
2017年6月には取締役CMOとして、潰瘍性大腸炎に対する抗菌剤併用便移植療法の第一人者である医師の石川大を新たなメンバーとして迎え、腸内デザインによる治療方法の確立に向けて大きな一歩を踏み出しました。2017年12月には経済産業省「地域未来牽引企業」に選定され、山形県鶴岡市から世界に向けて挑戦していく決意を一層確固たるものにしました。

各事業会社との共同研究開発事業については、MGPack™️やMGAnalysis™️を相次いでリリースし、より多岐に渡った戦略を提案することが可能となりました。共同研究開発事業については、本年度中にさらに新たな戦略をリリースする予定です。

また2017年は、JCHMバイオインフォマティクス研究者育成プログラムへの開発協力や、合成生物学の世界的コンテストに参加する学生を対象にしたワークショップ「MetaGEM」の開催、リバネス研究費「メタジェン・腸内デザイン賞」の選定など、次世代の腸内環境研究者の育成にも力を注いだ一年でした。

これからも腸内環境をデザインするリーディングカンパニーとして邁進して参ります。 今後も株式会社メタジェンをどうぞよろしくお願いいたします。

本社/鶴岡研究所
〒997-0052
山形県鶴岡市覚岸寺字
水上246番地2
東京オフィス
〒152-8550
東京都目黒区大岡山2-12-1
東京工業大学緑が丘3号館301号室