株式会社メタジェン 株式会社メタジェン

News

2018/04/25
事業

腸内デザインに向けた 候補素材探索プラットフォーム " MGScreening ™ " をリリース

この度、株式会社メタジェンは、腸内デザインに向けた候補素材探索プラットフォーム"MGScreening "をリリースいたします。

これまでの候補素材評価において、ヒト腸内環境に対する素材の影響を詳細に評価するためには、臨床試験の実施が必要不可欠でした。しかしながら、複数の候補素材をお持ちの事業会社様においては、全ての素材について十分な臨床試験を実施することは、費用や時間の面から非常に難しいものでした。 そこで、Metabologenomics®︎をはじめとする当社の独自技術を基盤とした、候補素材の in vitro 評価系として"MGScreening "を正式にリリースいたします。

当社独自の in vitro スクリーニングシステムMGScreening

MGScreening は、新規候補素材の中から有用な素材をスクリーニングすることを目的とした共同研究開発事業です。これまで当社が事業を進める中で、優れた素材を複数お持ちの事業会社様においては、それら複数の候補素材の中からエビデンスを持った最有力素材を選択することが難しいというお声が多数あることがわかりました。これは、大きなコストがかかる臨床試験に入るまでの、候補素材の事前評価が困難であることに起因します。そこで当社は、そのような素材の有用性を評価するスクリーニング系としてMGScreening™を開発いたしました。主な特徴は以下の3点です。

    1. 当社独自の培養システム
    2. メタボロゲノミクス®︎による評価
    3. 長年にわたる腸内環境研究のノウハウに基づく素材評価のコンサルティング

MGScreening.png



共同研究としての実施をお願いしております

MGScreening で得られたデータは、メタジェンが有する独自の腸内環境データベースへ共有をさせていただきます。つきましては、本事業は委受託ではなく、共同研究開発事業として実施をさせていただいております。共同研究とすることで、その後の学会発表・論文化の際も弊社が共著者としてコミットさせていただくことが可能です。

資料ならびにお見積もり等について

スクリーニングに関する詳細につきましては、お打ち合わせならびに秘密保持契約を経て、ご提案をさせていただきます。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームはこちら

本社/鶴岡研究所
〒997-0052
山形県鶴岡市覚岸寺字
水上246番地2
東京オフィス
〒152-8550
東京都目黒区大岡山2-12-1
東京工業大学緑が丘3号館301号室