ニュース

2015/06/24
講演/出展

取締役の水口が第二回バイオサイエンスグランプリのキックオフイベントにて講演します

水口は修士課程在学中の2013年度に、同級生とともに次世代型トイレNGR2のアイデアでものづくりのビジネスプランコンテスト第1回テックプラングランプリに出場しました。入賞は逃したものの、メンタリングを通して出会った慶應大学の福田真嗣特任准教授と腸内細菌の話で意気投合し、ジョイントチーム「メタジェン」を結成しました。このチームで立てた、代謝物を網羅的に解析するメタボロームと、細菌種を網羅的に決めるメタゲノムをあわせた腸内細菌の解析をベースにした世界初のヘルスケアのビジネスプランで2014年度のバイオサイエンスグランプリに参加し、最優秀賞を獲得しました。入賞のわずか2カ月後の2015年3月にメンバーとともに株式会社メタジェンを設立し、現在は東京工業大学の博士課程に在学しながら同社取締役としてビジネスプランの実現に向けて活動中です。今回は起業までを2年足らずのうちに経験してきた水口が、チームを作ることの大切さと、メタジェンの目指す世界について講演します。

詳細はこちら