ニュース

2018/09/28
講演/出展

10月7日 生命科学系フロンティアミーティング2018にてスポンサードセッションを開催します!

10月7日( 日)静岡県三島市 国立遺伝学研究所にて開催される「生命科学系フロンティアミーティング2018」にて、メタジェンのスポンサードセッションを開催いたします。取締役CMOの石川が、便細菌叢移植療法をはじめ、腸内細菌叢制御による疾患治療、腸内環境を標的とした層別化医療の展望について講演いたします。
生命科学系フロンティアミーティングは、微生物という対象生物を軸とした「日本ゲノム微生物学会若手の会」、バイオインフォマティクスというアプローチを軸とした「生命情報科学若手の会」、そして光合成という現象を軸とした「日本光合成学会若手の会」が学際的な融合を目的に合同で年会を開催する大会で、今年度初めて開催されます。

【開催概要】
名称:生命科学系フロンティアミーティング2018
日程:2018年10月5日(金)~7日(日)
開催場所:静岡県三島市 国立遺伝学研究所
代表:河野 暢明(慶應大 先端生命研究所 特任講師)
年会長:尾崎 遼(筑波大 医学医療系 生命医科学域 准教授)
後援:日本バイオインフォマティクス学会
助成:国立遺伝学研究所

<スポンサードセッション>
日時:2018年10月7日(日)12:00~12:30
演者:石川大(株式会社メタジェン・順天堂大学医学部付属順天堂医院消化器内科学講座)

メタジェンの腸内環境評価技術の核となるバイオインフォマティクス分野を志す学生の方々をはじめ、皆様ぜひご参加下さい!

本イベントの詳細情報についてはこちらをご覧下さい。
その他の講演・出展情報についてはこちらをご覧下さい。