ニュース

2019/04/24
事業

「腸内デザイン応援プロジェクト」2019年度の参画企業が決定!

株式会社メタジェン(本社:山形県鶴岡市、代表取締役社長CEO 福田真嗣)は、最先端科学に基づく独自の腸内環境解析技術「メタボロゲノミクス®」を駆使して、腸内環境を適切にデザインすることで健康維持・疾患予防に役立て、「病気ゼロ社会」の実現を目指すリーディングカンパニーです。

当社では2016年に、科学的根拠に基づいて腸内から人々の健康を考え、社会に貢献することを目指すコンソーシアム「腸内デザイン応援プロジェクト」を発足しました。このコンセプトに賛同いただき、共に「腸内デザイン」を推進するパートナー企業を「腸内デザイン応援企業」と位置づけていますが、この度、2019年度の参画企業が決定いたしましたのでお知らせいたします。

腸内デザイン応援プロジェクト 参画企業のご紹介 (五十音・アルファベット順)


20190424_gdp-22_760.jpg


2016年4月に発足した「腸内デザイン応援プロジェクト」は、医療やヘルスケアにとどまらず、様々な業種の企業からその活動に賛同が寄せられ、これまでの活動の中で10以上の共同研究を創出してまいりました。また、活動を通じ「腸内デザインによる層別化医療・ヘルスケア」を実現するための新たな知見が次々と生まれつつあります。4年目となる本年度は、得られた知見を社会に実装し腸内デザインを具現化していく時です。新たな価値としての「腸内デザイン」を世の中に提案するため、参画企業とこれまで以上に連携を強め、さらなる挑戦を続けてまいります。


リリースPDF版はこちら
当プロジェクトに関するお問い合わせはこちら