ニュース

2019/06/25
受賞/研究業績

官民によるスタートアップ支援プログラム「J-Startup」に選定されました!

この度、株式会社メタジェンは、スタートアップ支援プログラム「J-Startup」企業に選定されました!

「J-Startup」は、グローバルに活躍するスタートアップを創出するために、官民で集中支援を行うプログラムです。経済産業省・日本貿易振興機構(JETRO)・新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が事務局となり、プログラムの運営を行っています。

今回の選定は、「①オープンイノベーションの促進」、「②海外展開」、「③地域の有望スタートアップの発掘」の3つの観点が重視され、2018年度に選定された92社に引き続き、本年度新たに49社のスタートアップが選定されました。

これにより、慶應義塾大学先端生命科学研究所(所在地:山形県鶴岡市)発のスタートアップとしては、2018年度のSpiber株式会社(本社:鶴岡市、取締役兼代表執行役 関山 和秀)に引き続き、今回当社および株式会社メトセラ(本社:鶴岡市、代表取締役社長 岩宮 貴紘、野上 健一)が選定され、慶大先端生命研発スタートアップ計3社がJ-Startup選定企業となりました。

J-Startupの詳細はこちら