ニュース

2019/08/19
受賞/研究業績

特許庁による知財アクセラレーションプログラム「IPAS2019」第一期支援先に選定されました!

この度、株式会社メタジェンは、特許庁による知財アクセラレーションプログラム「IPAS2019」第一期支援先に選定されました。

知財アクセラレーションプログラム(IPAS)は、スタートアップの事業を知財で加速させることを目的として特許庁が構築しているプログラムです。
今年度、「IPAS2019」第一期には64社からの応募があり、支援先企業として10社が選定されています。
本プログラムでは、支援先企業のコア技術やアイディア、そして事業計画から、ビジネス・知財の課題や支援ニーズを抽出し、支援先企業にはビジネス専門家と知財専門家からなる「知財メンタリングチーム」が派遣され、サポートが行われます。

本プログラムへの選定を受け、研究成果の社会実装を加速すべく、メタジェンは更に邁進してまいります。

経済産業省のリリースはこちら