ニュース

2020/04/23
受賞/研究業績

Financial Times「アジア太平洋地域の高成長企業ランキング 2020」にて、株式会社メタジェンが第50位にランクインしました!

株式会社メタジェンは、4月21日に発表された、Financial Times社とStatista社による「アジア太平洋地域の高成長企業ランキング2020」において、第50位(ヘルスケア部門では第2位、同部門の日本企業では第1位)にランクインいたしました。

このランキングは、アジア太平洋地域に本社がある企業を対象に行われた調査を元に、2015年から2018年までの売上高の複合年間成長率を考慮し、その成長率に応じて上位500社がランク付けされたものです。

当社は2020年3月に初の海外子会社となる「メタジェンシンガポール」を設立し、腸内環境情報を基盤とした研究開発事業のアジア展開も開始しています。

今回のランクインを契機として当社のコンセプトである「腸内デザイン」をよりグローバルに発信し、「最先端科学で病気ゼロを実現する」というビジョンを世界規模で実現すべく、さらなる事業拡大を加速してまいります。

Financial Times社のリリースはこちら
メタジェンシンガポール設立についての詳細はこちら