ニュース

2021/08/18
講演/出展

【ウェビナー登壇】8月25日『「腸内フローラ情報」は生活習慣改善に役立つのか ~先端技術を応用した共同研究のご紹介~』にて、副社長の山田が登壇します!

8月25日(水)、SOMPOヘルスサポート株式会社が主催するウェビナー『「腸内フローラ情報」は生活習慣改善に役立つのか ~先端技術を応用した共同研究のご紹介~』にて、当社取締役副社長CTOの山田が登壇いたします。

ヒトの腸内には数百種類以上にも及ぶ腸内細菌の集団(腸内フローラ)が生息しており、生活習慣病の発症や増悪に関与していることが明らかになってきています。腸内フローラのバランスは個々人で異なるため、健康づくりに効果的な生活習慣も個々人で異なります。

当社では、2018年からSOMPOヘルスサポート株式会社と共同で、腸内環境のタイプと生活習慣改善指導の効果、さらには生活習慣改善指導の過程で得られた腸内環境情報や各種データを用いてAIで解析し、腸内環境に基づく新たな生活習慣改善指導法の開発を行ってまいりました(※1)

NEDO_生活習慣改善指導AI_fig.jpg

本セミナーでは、腸内フローラの概要やその特徴、本研究でわかった事例等についてご紹介いたします。みなさまのご参加をお待ちしています!

(※1)本共同研究の一部は国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の支援を受けて実施しています。


【概要】
『「腸内フローラ情報」は生活習慣改善に役立つのか ~先端技術を応用した共同研究のご紹介~』
日時:2021年8月25日 (水) 13:15〜13:55
会場:ZOOM特別サイト内
参加対象者:人事部門、産業保健部門、経営企画部門、健康保険組合等のご担当者様
参加費:無料
お申込:こちらよりご登録ください(※定員500名)
主催:SOMPOヘルスサポート株式会社
協力:株式会社メタジェン

詳細はSOMPOヘルスサポート株式会社HPをご覧ください。