ニュース

2022/04/26
事業

2022年度「腸内デザイン共創プロジェクト」始動 ~腸内環境に基づく層別化ヘルスケア市場の創出を加速~

株式会社メタジェン(本社:山形県鶴岡市、代表取締役社長CEO・CGDO 福田真嗣)は、最先端科学に基づき腸内環境を適切にデザインすることで「病気ゼロ」の実現を目指すリーディングカンパニーです。
当社では、最先端科学で腸内環境を制御する「腸内デザイン®︎」をコンセプトに、人それぞれの腸内環境タイプに合わせたアプローチを行う「層別化ヘルスケア」を推進することで、すべての人の健康維持・疾患予防の実現を目指しています。この概念を浸透させ、新たな市場を創出していくための企業連携「腸内デザイン共創プロジェクト」を2016年度より展開し、ご参画いただいたパートナー企業のみなさまと様々な活動を行ってまいりました。
ここ数年で「腸内環境」に対する認知度が高まり、腸内環境に基づく行動変容の仕方を求めるニーズが高まりつつある中、如何にその重要性を可視化しマーケットとして醸成できるか、すなわち、「腸内デザイン市場の創出」が重要になってきています。
今年度も本プロジェクトでは、腸内環境の重要性や腸内デザイン®に関する啓蒙活動をはじめ、企業における研究開発・事業開発、さらには従来の枠にとらわれない新製品やサービスの創出・市場投入を加速していきます。
今年度の腸内デザイン共創プロジェクトのコンテンツは、以下を予定しています。


2022年度「腸内デザイン共創プロジェクト」ご提供コンテンツ

● 腸内環境に基づいた「層別化ヘルスケアサービス体験&座談会」
参画企業各社5名様に、当社が提供する「腸内環境に基づいた層別化ヘルスケアサービス(※未公開)」をご体験いただきます。本サービスをご体験頂いた後に、開発者とのディスカッションや参加者同士が体験談の共有を行える座談会(オンライン)の開催も予定しています。

● 腸内デザインサロン
腸内デザイン市場の創出およびそのための企業連携を生み出すことを目的として、腸内環境やヘルスケア業界の最新トピックに関するディスカッションや、参加者同士がインタラクティブに意見交換し合うクローズドのサロンを開催いたします。今年度はオンサイトサロン1回(山形県鶴岡市)およびオンラインサロン1回の合計2回のサロン開催を予定しています。

● メールマガジンでの腸内環境に関する情報提供
腸内環境に関する論文紹介等を行うメルマガを参画企業各社に配信いたします。腸内環境分野の最新トピックや研究成果等のキャッチアップにお役立て頂けます。

※これらのコンテンツは、本プロジェクトにご参画いただいた企業のみなさまのみご参加いただけるクローズドのイベント・セミナーとなります。
※上記全てのコンテンツにご参加いただく場合のご参画のお申し込みは、2022年7月25日(月)までとなります。その後も参画のお申し込みは随時受け付けております。
※会費や細則などの詳細につきましては、別途、お問い合わせください


株式会社メタジェンは、腸内デザイン®の価値を正しく社会に広め、腸内環境情報を基盤とした層別化ヘルスケアの社会実装に向け、今後もさらなる挑戦を続けてまいります。

腸内デザインの詳細はこちら
腸内デザイン共創プロジェクトの詳細はこちら
腸内デザイン共創プロジェクトに関するお問い合わせはこちら

【本リリースに関するお問合せ先】
株式会社メタジェン 
本社/鶴岡研究所
山形県鶴岡市覚岸寺字水上246-2
担当:長谷川・中畔(ナカグロ)
E-mail:info@metagen.co.jp
TEL:0235-64-0330