サービス

MGAnalysis™ ―データ解析により候補素材が腸内環境へおよぼす影響を評価する―
MGAnalysis™とは

MGAnalysis™は、お手持ちの臨床試験データから当社独自の解析により新たな知見や考察し、さらに研究を深めるもしくは広げるための提案を目的とした共同研究開発事業です。
当社独自のデータ解析プラットフォームを利用して、臨床試験などでお客様が既にお持ちの腸内環境データや関連するメタデータに対してより高度なデータ解析を実施致します。主な特徴は以下の3点です。

  1. (1)メタデータと腸内細菌叢データの統合解析技術
  2. (2)腸内環境に基づく層別解析
  3. (3)長年にわたる腸内環境研究のノウハウに基づくデータ解析のコンサルティング
こんな課題を解決します
臨床試験データから腸内環境への影響を更に詳しく解析したい
MGAnalysis™では当社の高度なデータ解析プラットフォームを利用して、腸内環境データの中に含まれる価値情報・新知見を見出します。それにより研究開発のブレイクスルーとなることが期待されます。
腸内環境データを保有しているが、十分に活用(解析)ができない
多くのお客様より、「データ量が大きく解析も複雑」であるため、蓄積されている腸内環境データを十分に活用できず死蔵してしまっている、ということを伺っております。また、現在臨床試験でデータを取っているが、その後の解析方法の見通しを立てることが困難、と言った事例もございます。MGAnalysis™では、お持ちのデータをどの様に解析・活用すべきか、データ解析コンサルティングにより対応いたしますので、お気軽にお問い合わせください。
こんな結果が得られます

腸内細菌叢解析と言えば、腸内細菌のメタゲノム解析が一般的です。MGAnalysis™ではお客様がすでにお持ちの血液データや排便回数などのメタデータとメタゲノム解析データとを当社独自の解析技術によって統合的に解析し、腸内環境への影響を評価致します。

※上記は結果のイメージです。実際の結果は異なる表現がなされる場合もございます。
共同研究のお願い

MGAnalysis™で得られたデータは、当社が有する独自の腸内環境データベースへ共有をさせていただきます。本事業は委受託ではなく、共同研究開発事業として実施をさせていただいております。共同研究とすることで、その後の学会発表・論文化の際も当社が共著者としてコミットさせていただくことが可能です。

見積、詳細説明、各種ご相談

お見積りやサービスに関するご相談やご質問など、お気軽にお問い合わせください。
【 お問い合わせはこちらから 】

  • MGPack™

    自社素材の実力を知りたい!

  • MGMouse™

    ヒト試験に向けたプレ試験としてマウスを
    用いて実験したい!

  • MGScreening™

    複数ある候補素材から有効な素材を
    スクリーニングしたい!