サービス

腸内デザイン共創プロジェクト ―「腸内デザイン®︎」の新たな市場を創出し、
層別化医療・ヘルスケアを目指す企業連携―
腸内デザイン共創プロジェクトとは

腸内デザイン共創プロジェクトとは、「腸内デザイン®︎」のコンセプトを共有し、共に広め、「腸内デザイン市場」を創出することで、医療・ヘルスケア業界の変革にチャレンジする企業連携プロジェクトです。

このプロジェクトにおいて当社は、最先端科学で腸内環境を制御することを「腸内デザイン®︎」と定義しています。腸内環境は、その人の生活習慣や食生活に起因して個人ごとに異なり、腸内環境タイプによって発揮される製品効果が異なることも明らかになってきました。そのため、それぞれの腸内環境に合わせて経口摂取するものを選択する層別化医療・ヘルスケアの実現こそが、人々の健康維持や疾患予防への糸口になると考えています。

しかし、「腸内デザイン®︎」の社会実装を当社だけで成し得ることは困難であり、様々な業種にわたる各企業が有する知見やノウハウ、そして多角的な視点が必要不可欠です。

本プロジェクトでは、2016年より推進してきた「腸内デザイン応援プロジェクト」から得られた知見を基盤とし、「腸内デザイン®︎」の概念浸透や腸内環境情報を活用した製品開発を本格化していくための「新たな市場」の創出を、参画企業と共に目指していきます。

ご参画いただいたパートナー企業には、以下にご紹介するコンテンツをはじめ、当社独自の研究開発支援プラットフォームを通じ、各社の事業開発につながる企業間連携提案や、自社の製品がどのような腸内環境タイプの人に効果を発揮するか等を知るための評価試験、さらには新たな製品開発を加速する機会をご提供します。

「腸内デザイン共創プロジェクト」ご提供コンテンツ(2021年度)

ご参画企業のみなさまは、以下の活動にご参加いただけます。

腸内環境評価サービス体験
各社3名様について、腸内環境評価サービス「MGNavi®︎」の無料体験の機会をご提供いたします。
腸内デザインサロン
企業間交流や腸内環境研究の最新情報の共有を目的に開催するクローズドのセミナーです。年1回、冬頃の開催を予定しています。
※過去の「腸内デザインサロン」の様子はこちら:腸内デザインサロンVol.7腸内デザインサロンVol.8腸内デザインサロンVol.9
アカデミアウェビナー
アカデミアの先生を講師にお招きし、腸内環境に関連した研究の最新情報をお伝えするクローズドのウェビナーです。年に2回の開催を予定しています。
腸内デザイン啓蒙活動分科会
営業やマーケティング、広報部門など、腸内環境に関連する情報を社外に発信する立場の方を対象とした、腸内環境に関する啓蒙・PR活動にご活用いただける内容となる予定です。
研究開発に向けたご相談
各社の新しい技術開発に向けたご相談や当社の研究開発支援プラットフォームを活用した研究開発事業に向けたご相談を承ります。

※コンテンツは随時アップデートしています
※これらのコンテンツは、本プロジェクトにご参画いただいた企業のみなさまにご参加いただける、クローズドのイベント・セミナーとなります
※ご参画のお申し込みは、2021年8月31日(火)まで受け付けております

「腸内デザイン共創プロジェクト」スピンオフ企画『Deepな腸内環境勉強会』(2021年度)

腸内環境研究についての学術的知見や最新情報の共有を目的に、今年度より発足した勉強会です。研究開発部門ご担当の方や、学術分野の情報にご興味がある方を対象とし、以下のイベントにご参加いただけます。

予習ジャーナルクラブ
ウェビナー開催前に内容の予習として、論文の共有やレクチャー、参加者同士のディスカッションを行います。腸内環境研究にはじめて触れる方や、ウェビナー前に基礎知識をインプットしたい方向けに、年に複数回の開催を予定しています。
アカデミア交流会
アカデミアの先生との交流会として、年1回、秋頃の開催を予定しています。

※これらのコンテンツは、本プロジェクトへのご参画に加え、別途Deep会員にお申し込みいただくことでご参加いただけるクローズドのイベント・セミナーとなります
※Deep会員へのお申し込みは、2021年7月30日(金)まで受け付けております
※会費や細則などの詳細につきましては、別途、お問い合わせください

各社におけるプロジェクトの活用例
  • 研究開発への活用 腸内環境研究プラットフォームを
    活用した既存商品の
    機能性評価や新規商品開発
  • 広報・宣伝への活用 研究活動の共同リリース、
    セミナーや学会での共同発表、
    メディアでの対談記事配信など
  • 企業間交流としての活用 セミナーや研修の共同開催・運営、
    セミナー参加者同士の
    ネットワーキング

~腸内デザイン®︎の市場創出を目指すリーディンググループ~
腸内デザイン共創プロジェクト参画企業

  • アサヒ飲料株式会社
  • アジレント・テクノロジー
    株式会社
  • 伊藤忠製糖株式会社
  • 株式会社オレンジページ
  • カクイ株式会社
  • カルビー株式会社
  • キューサイ株式会社
  • コニカミノルタ株式会社
  • 株式会社サン・クロレラ
  • シオノギヘルスケア株式会社
  • 住友化学株式会社
  • 株式会社ダイセル
  • 帝人株式会社
  • 株式会社ナチュラルサイエンス
  • 株式会社ニチレイ
  • 株式会社バイオインパクト
  • 株式会社はくばく
  • 扶桑化学工業株式会社
  • ホクト株式会社
  • 松谷化学工業株式会社
  • 株式会社
    明治フードマテリア
  • 森下仁丹株式会社
  • 森永乳業株式会社
  • ユニ・チャーム株式会社
  • ライオン株式会社
  • CPCC株式会社
ご参画を希望する企業のみなさまへ

腸内デザイン共創プロジェクトへのご参画希望、ご質問はこちらからお問い合わせください。

サービス一覧

下記サービスに関するお見積りやご相談、ご質問なども、お気軽にお問い合わせください。

  • MGNavi®

    ユーザーに向けて腸内環境検査を活用してみたい!

  • MGPack™

    被験品が腸内環境へ与える影響を
    ヒト臨床試験で評価したい!

  • MGMouse™

    ヒト試験に向けたプレ試験としてマウスを
    用いて実験したい!

  • MGScreening™

    複数の被験品から有用な被験品を
    スクリーニングしたい!

  • MGAnalysis™

    今ある手持ちのデータから新たな知見を
    見出したい!

  • 腸内環境研究
    スタートサービス

    臨床試験計画立案のサポートがほしい!
    本格的な臨床試験前に予備データを取得したい!

※「腸内デザイン®」は株式会社メタジェンの登録商標です。